更年期以降、気を付けたい圧迫骨折~カルシウムを摂るだけではダメ!

更年期はカラダの変化が大きくなりますが、骨の異常には気づきにくいもの。日頃感じている痛みや不快な感覚がそのサインかもしれません。

できることからはじめてみよう。今も元気!未来も元気!!のために

カラダのことを気を付けるのは、高齢期になってからで、いいか…
と思いたいところですが、40代50代の生活習慣や環境の影響は、高齢期に大きく現れます

特に深刻なのは、寝たきりになってしまうこと。

日本人女性は長生きですが、寝たきり期間が長いという現実があります。それは骨の弱さが大いに関係しています。

現在、健康には自信がない…体調はどちらかというと良くないという方は、今のうちからカラダを調えて健やかに過ごすことが、寝たきり予防に繋がっていきます。

若い頃と同じカラダではないので、あの頃のように…と若返りを目指すのではなく、まずは維持を目指すというのもありだと思います。
今のカラダの状態をじっくりとみてあげてくださいね。

骨の状態チェック

20~30代の頃を思い出してみてください。
以下のようなことが当てはまっていませんか?

  • 無理なダイエットをした
  • 無月経になった
  • 激しい運動をしていた

あてはまっている方は、女性ホルモンのバランスが乱れや骨量減少の可能性があります。

そして、現在(40~50代) 
以下のような項目で、当てはまるものはありますか?

  • 身長が低くなっている
  • 背中・腰・首・肩に痛みを感じる
  • しびれを感じる場所がある
  • 下半身が冷える

もしあてはまっているようでしたら、骨に負担がかかっているサインかもしれません。

更年期になると、骨のクッションが減って、軽い圧迫骨折を起こしやすくなります。
歳かな、、疲れているのかな、、と見過ごさないようにしてくださいね。

骨を強くする栄養についてちょっと勉強

骨を強くする栄養は、カルシウムだけではありません。
上の図ように他の栄養素も合わせてとりましょう。
ここにはありませんが、マグネシウム(海藻や緑黄色野菜、豆類などから摂れるミネラル)もカルシウムの吸収に必要です。

要するにバランスの良い食事が、骨の健康にも重要ということになりますね。

さらに運動日光に当たることも大事です。更年期には、食生活だけでなく、生活習慣全般を見直す時期ととらえていただくと良いでしょう。

更年期以降は、骨を老化させない習慣化を

食事や運動をきちんとしていても、避けられないのが閉経によるエストロゲンの急激な減少。自然と骨量が減少してしまいます。

骨量の減少に対処はできないものでしょうか?

自然な状態でのエストロゲン減少や加齢は抗えないですが、自分でどうにかできる習慣を見直してみることで、減少率を少しゆるやかにするというのは可能です。


骨を老化させること ご自分に当てはまる項目をチェックしてみてください。

  • やせすぎている・激しいダイエットをしている
  • タバコを吸う
  • アルコールを飲み過ぎる
  • 日光に当たらない(夜型生活。外出しない・日焼け止め対策が過剰など)
  • 栄養バランスが悪い食事をしている
  • 甘い物が大好き 甘い飲み物やコーヒーに砂糖を入れる習慣がある
  • 運動習慣がない
  • 激しすぎる運動をする

このようなことを気を付けるというのも、骨の老化をゆるやかにすることにつながります。
すでにカラダの調子に違和感を感じているとか、更年期症状も辛いという方は、見直しの機会としてみてくださいね。

ここで気を付けたいのは、なにが何でもタバコやアルコール、甘い物をやめましょうということではありません。
もしストレスによってそのようなものをとらないとやっていられない~という状態でしたら、まずはストレスを癒したり、ストレスに強いご自分にしてあげましょう。

そうでないと、別のストレスのはけ口を見つけることになりますので、根本的な解決につながりません。

分かっているけど、やめられない・変えられないをViViAMO がサポートします

骨量減少を食い止めたいけど、何からすればよいのかな?
今の習慣がこれでいいのかな?
栄養バランスは大丈夫?
と疑問を持たれた方は、更年期NAViのFOOD食養生でご相談ください。
個別にご対応しますので、健康診断の結果があればそれも見ながら、中医薬膳的体質チェックの結果を合わせて食事のアドバイスを致します。

また、タバコやアルコールなど、なかなかやめられない・減らせないについては、MINDヒーリングの催眠療法をためしてみませんか?
潜在意識に語り掛けて、がんばらない・がまんしないで行動を変えるサポートをします。あわせてストレスケアをして、自然といらないようになっていくようサポートします。

食養生もヒーリングもじっくりとお話をお聴きします。

運動は好きでない、する時間がないという方には、運動習慣よりも気軽に行える呼吸法をご提案します。


ViViAMOは、あなたのカラダとライフスタイルに合わせてメニューをカスタマイズしてご提案し、根本解決につながるサポートを致します。


今のうちに良い生活習慣をつくって、この先の生活の質(Quality Of Life)の向上につなげましょう♪

↓ViViAMO は、元気でイキイキしていたい方を応援します♪チェックしてみてくださいね。