呼吸法

◆呼吸法とは

呼吸法(こきゅうほう)とは、呼吸(息)の方法。また、呼吸の技術体系や呼吸を用いた訓練法。身体機能の向上、心的機能の活発化、心の鎮静、心身全体の調和など、多様な目的を持つ多くの呼吸法が多く存在する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

呼吸は、生命維持のためだけでなく、心や精神の動きとも密接な関係にあります。
普段、わたしたちは無意識で呼吸をしていますが、それを意識的に行うことで、リラックス効果、健康効果が高まることが分かっています。

呼吸法とは

例えば、緊張したとき何をしますか?
ふーっ…と深い呼吸をしたりします。
がっかりしたり不安になるようなストレスがあったとき、大きくため息をついたり。

これは一種の呼吸法です。
緊張やストレスから解放されたいとき、呼吸をつかってリラックスする行動を無意識にしているのです。

◆呼吸法とは、どんなことをする?

呼吸法とはどんなことをするか

いろいろな呼吸法がありますが、まずは日常の呼吸に意識を向けることからはじめます。
そして、深く意識的な呼吸をすることでカラダとココロに得られる感覚を体感します。

代表的なのが腹式呼吸。
ViViAMOでは、呼吸法は主にヒーリング前のリラックス状態を作るために行います。

声で誘導しますので、ご自分のペースで呼吸に意識を向けていただければ結構です。
あまり頭で考えず、感じながらやっていただくとよりリラックスが深まります。
ぜひご体感くださいね。

◆呼吸法はどんなメリットがある?

呼吸法のメリット

呼吸法による主なメリットは、

  • 自律神経を調えることで更年期症状緩和を促す
  • リラックスを得られる
  • 睡眠の質が向上する
  • 免疫力が向上する
  • ココロが落ち着く など

現代人は呼吸が浅くなっています。
それが自律神経の乱れにつながって、更年期症状を強めているかもしれません。
特にストレスや睡眠にお悩みのある方は、日常生活で呼吸法を取り入れていただくことをおすすめします。

◆ 普通の呼吸と何が違う?

わたしたちは、いつでもどこでも呼吸をしています。
ですから、意識さえすれば、いつでもどこでもできるのが呼吸法です。

運動が出来ない…という方にも、まずお勧めしたいのが呼吸法です。深呼吸の延長で気軽に始められます。
効果を感じていただくためには、ただ息を吸って、吐いて…ではなく、コツがあります。意識するポイントなど、基本的なことをお伝えしていきます。

◆ViViAMOで伝えたいこと・大事にしたいこと

ViViAMOで伝えたいこと

呼吸が止まると数分しか生きていられません。
それだけ大事なのに、あまり意識を向けていないのは、息を吸うこと吐くことが無意識にできていて、あたりまえになっているからです。

ですが、呼吸を制限されるとはじめてそのあたりまえのありがたさに気づかされます。

わたしがそれを感じたのは、ヨガのとある呼吸法を習った時でした。
数十秒息を止めてしっかりと吸う、吐くを繰り返したとき、こんなことを一生続けてくれるカラダはすごい!あたりまえがあたりまえではない!これは奇跡だ!と感じたのです。

あたりまえを大事にしたい

ViViAMOは、”がんばらない、がまんしない、心地よく…”がコンセプトです。

いつもあること、やっていること…
 「空気」と呼吸
 「食べるもの」と食べること、
 「わたし」とわたしがここにいること
を今よりも丁寧に意識を向けていく。

違うものになろうとするのではなく、わたしのままで。

あたりまえを丁寧に。自分に合った方法で…。
新鮮な空気のある環境で、ご自分のカラダとココロに意識を向けながら呼吸をする
わたしの体質や体調に合った食べ物を食べる
今のわたしを大事にする、わたしが喜ぶことをしてあげる
 
ViViAMOでは、心地よいあなたになるためのMIND・FOOD・BODYをご提案します。

それを実践し、必要に応じて微調整もし、あなたに合った方法で続けていただきます。ほとんどの方が、時間をかけて丁寧にじっくりと実践して、心地よい自分になっていきます。
カラダやココロは変わるものです。あなたがご自分を知り、その時々でご自分を調えられるようにサポートするのが、わたしたちのミッションです。